やる気はキープできる🔥

①結果を出せる人たちの共通点

seiko-study/英語講師

2021/12/21

英語の指導者向けに、英検やTOEIC受験のための勉強法をレッスンすることがあります。
でも、英語の指導者であっても、「試験を受けて、結果を出す。」ところまでは、なかなかいかない方が多いです。
英語を指導しているわけなので、英語は得意だし、そもそも好きなはず。
実際、勉強法レッスンを受けた直後は、皆さん、「やる気が出ました!」「勉強をはじめます!」「私も結果を出したいです!」と、やる気満々になります。
でもやっぱり、その後の忙しい日常の中で、
●毎日のタスクが消化できなくなり
👉いつまでも英語力に変化がでない勉強に飽き👉「英語力がついてから受けよう。」と、受験が先延ばしになり👉ついには勉強しなくなる。
このパターンが圧倒的に多いです。
でも、その中で結果を出す方々が、必ずいます。
そして、専業主婦時代に中学レベルからやり直しをして、現在まで10年以上勉強生活が続いてる私と、上記の👆結果を出す方々の共通点、それは「やる気が内発的」であること、だと思います。
明日のpostは、「内発的なやる気」と、結局勉強が続かない「外発的なやる気」の違いについてです。

メールアドレスだけでかんたん登録

  • 新着記事を受け取り見逃さない
  • 記事内容をそのままメールで読める
  • メール登録すると会員向け記事の閲覧も可能
あなたのメディアをつくりませんか?
ニュースレターつきメディア運営サービス
Medy
receiving email
いますぐはじめる